Top >  2 外資系企業への転職活動:面接 >  電話インタビューのスケジュール調整

スポンサードリンク

電話インタビューのスケジュール調整

外資系企業への転職活動を行なう場合、
面接に対しての情報も集めておきましょう。

外資系企業の場合、日本に支店がある外資系企業企業だけでなく、
海外の企業からの求人募集への転職活動を行なうことも
できるようになってきました。

そのように、海外にある企業に履歴書を送付し、書類審査に通った場合、
面接は直接行なうことはできません。

その代わり、電話によるインタビューが行なわれます。

電話によるインタビューは、予めスケジュール調整の連絡が入りますので、
インタビュー当日までに万全の準備をしておきましょう。

しかし、だからといって、スケジュールを先延ばしにしてしまうのは
先方に失礼な上、消極的な態度を疑われるのでマイナスです。

スケジュール調整の連絡が入ったら、
次の日が2日後くらいを提案することをおすすめします。

日にちが決定したら、転職活動希望先の外資系企業の情報を集め、
他の外資系企業企業の面接を受けるときと同じように準備しましょう。

電話インタビューでも、積極的な態度を取ることが、
外資系企業への転職活動ではプラスになりますので、
声からも明るさが伝わるようにしてみましょう。

2 外資系企業への転職活動:面接

関連エントリー

英文履歴書を作成する 面接前の下調べ 面接時の企業サイドへの質問 好印象を与える面接ポイント 面接時の振る舞い 面接時に誤解されないように 好印象を与える面接時の質問 マイナスの印象を与える面接時の質問 面接の服装 電話インタビューのスケジュール調整 電話インタビューでの資料活用 外資系に向いている人 外資系企業に向かない人